家族葬相談センター NPO 家族葬の会についてサイトマップお問合せ

家族葬
ご相談・お問い合わせ:0120-77-5402
サービス提供地域
東京都(23区・三多摩)
神奈川県東部・埼玉県南部
千葉県北西部
愛知県南部・三重県四日市市
京都府南部・大阪府
兵庫県南東部
石川県金沢市周辺

メールはこちら
NPO 家族葬の会 TOPコラム目次>河嶋の日記


トップページブログ(9)
御意見があれば、[mail@npo-kazokusou.net]までお送りくだされば、大変ありがたく思います。


「社会的連帯について(7)」

檀寺・檀家は、江戸幕府によって定められた「寺請け制度」というひとつの法律によって出来上がりました。この制度によって、ひとつの家はひとつの檀寺の檀家となり、その家がその(キリスト教徒ではなく)檀寺の信徒であることの証明としました。これ以降檀寺は、幕府の支配機構に組み込まれ、人々の支配の一翼を担うことになります。檀寺は檀家の今で言う戸籍に当たる宗門人別帳を作成し、旅行や住居の移動、戸籍の移動(結婚など)、さらには職業変更は檀寺の許可を得なければなりませんでした。つまり、寺は、江戸時代の身分制度を維持するための仕事をしました。
また、檀寺は檀家の葬儀や法要を一手に引き受け収入を増やし、末端の人々の生活をほしいままにする一面を持つようになりました(寺檀制度)。このころ、寺請け制度の確立のため、寺の数が大きく増えました。宗派で言えば、浄土真宗のお寺の増加が圧倒的に多かったようです。もともと浄土真宗の信者が多かったという面もあったでしょうが、民衆の側に立って権力者と戦ってきたあの浄土真宗が、自ら徳川幕府の支配機構の末端に組み込まれ、勢力を伸ばしたことをどのように考えればいいのでしょうか。


▲ページ上へ

トップページへ

家族葬の会のサポート
家族葬
通夜葬・1日葬儀
直葬(火葬式)
民生葬
自然葬(海洋・里山)
準備メモ
葬儀後のサポート

家族葬の会の料金
料金システム
料金一覧
家族葬の費用の実例
通夜葬・1日葬儀の費用と実例
直葬(火葬式)の費用と実例

家族葬の会のサービス提供地域
サービス提供地域
施行のシステムについて
支部事務所一覧

火葬場一覧
火葬場・公営斎場一覧
(東京都・神奈川県東部・千葉県北西部・埼玉県南部)
地域家族葬情報
(東京都・神奈川県東部・埼玉県南部)

NPO家族葬の会は、家族葬と葬儀の無料相談室を運営しています。純粋な相談サイトで、葬儀社などのご紹介はいたしません。 安心して遠慮なくご利用ください。


家族葬 のお役立ち情報

家族葬 気になるあれこれ

家族葬の会コラム

家族葬について
365日24時間 フリーダイヤル 0120-77-5402  E-mail:mail@npo-kazokusou.net
特定非営利活動(NPO)法人「NPO 家族葬の会」
Copyright(C)2003-2008.NPO 家族葬の会All Rights Reserved.