家族葬相談センター NPO 家族葬の会についてサイトマップお問合せ

家族葬
ご相談・お問い合わせ:0120-77-5402
サービス提供地域
東京都(23区・三多摩)
神奈川県東部・埼玉県南部
千葉県北西部
愛知県南部・三重県四日市市
京都府南部・大阪府
兵庫県南東部
石川県金沢市周辺

メールはこちら
NPO 家族葬の会 TOPトップページブログ目次>河嶋の日記


トップページブログ(29)
御意見を[mail@npo-kazokusou.net]までお送りくだされば、大変ありがたく思います。

老人ホームでの孤独死(2)
 有料の老人ホームで孤独死した87歳の老人は、まだ介護が必要な状態ではなく、特別室に入っていたため専用玄関を持つなど、特別なことがなければ一人暮らしのお年寄りのような状態だったわけです。それでもこの老人は、必要であれば係りの人を呼ぶことはいつでも出来たわけですが、、それもしませんでした。どのような状態で亡くなっていったのでしょうか。
 老人ホームの係りの人たちの多く(20%)が、入居者の孤立や閉じこもりに対する対応を難しいと感じており、この老人ホームの責任者も「何度も職員がかかわろうとしたが、うまくいかなかった」とこうしたケースの難しさをミ{しています。この老人は、入居時から、職員や他の入居者からの干渉を嫌い、他の入居者に対しておこなっていた健康チェックも拒んでいたと言うことです。このようなお年寄りのは決して少なくありません。、有料ロージンホームの紹介業を営む女性は「安否確認さえイヤという入居者が増えている」ことを証言しています。金銭的にも他人に頼らず自立して生活ができ、もしものときのためだけに老人ホームに入っていると言うようなケースが多いことはよく聞きます。そして、そのようなケースでは、ホーム内の孤独死を防ぐ方法がないケースも当然かもしれません。
 人が死に至る時に、そこにどのような事情があったのかを他人が知ることは大変難しいことです。しかし、私達は老人の生活の孤独を感じないわけにはいきません。「孤独死」やそれの防止についての話はよく耳にしますが、当然のことですがそれは実は生活の孤独(生きている時の)に他なりません。生活の孤独や孤立についてどう考えるべきかが問題です。 (2012.4.26)


トップページへ

家族葬の会のサポート
家族葬
通夜葬・1日葬儀
直葬(火葬式)
民生葬
自然葬(海洋・里山)
準備メモ
葬儀後のサポート

家族葬の会の料金
料金システム
料金一覧
家族葬の費用の実例
通夜葬・1日葬儀の費用と実例
直葬(火葬式)の費用と実例

家族葬の会のサービス提供地域
サービス提供地域
施行のシステムについて
支部事務所一覧

火葬場一覧
火葬場・公営斎場一覧
(東京都・神奈川県東部・千葉県北西部・埼玉県南部)
地域家族葬情報
(東京都・神奈川県東部・埼玉県南部)

NPO家族葬の会は、家族葬と葬儀の無料相談室を運営しています。純粋な相談サイトで、葬儀社などのご紹介はいたしません。 安心して遠慮なくご利用ください。


家族葬 のお役立ち情報

家族葬 気になるあれこれ

家族葬の会コラム

家族葬について
365日24時間 フリーダイヤル 0120-77-5402  E-mail:mail@npo-kazokusou.net
特定非営利活動(NPO)法人「NPO 家族葬の会」
Copyright(C)2003-2008.NPO 家族葬の会All Rights Reserved.